「ジントニック」に関して、どう感じる?「ラザニア」って、多くの人からはどう認識されているのだろうか。別に真剣に考えるわけじゃないんだけどね。

「ジントニック」に関して、どう感じる?「ラザニア」って、多くの人からはどう認識されているのだろうか。別に真剣に考えるわけじゃないんだけどね。

雲が多い火曜の早朝はお菓子作り

江國香織の話に登場するヒロインは、陰と陽を潜めていると思う。
旦那さん以外との恋愛を悪としない。
恋の一種ではあるが、運命的に大切に思っているのは旦那様だけのただ一人。
このような女の人たちが多いような気がしませんか。
不倫を陰だとしてみると、旦那さまは陽。
ふとした瞬間に別人が入ったように陰が現れる。
結婚以外での恋愛に関する考えは置いておいて、そのヒロインをしっかりみつめる。
自分の中に新たな恋愛観や見かたが登場することもたまにある。

雲の無い仏滅の晩に歩いてみる
近頃は、近くの海に釣りに行ってない。
日々の仕事でめちゃめちゃ過密スケジュール出かけられないのもあるけれど、とても蒸し暑いので、釣りに行きにくいのもあることはある。
それに加え、休憩中に近くの堤防を見てもたくさん釣れている様子が見えないから、どうしても出かけたいとは思わない。
めちゃめちゃうんと見えるくらいだったらすぐにでも行きたくなるだろうな。

ぽかぽかした土曜の夜に料理を

私は、家で一人で行えるような働き方をして、たまに声があるとプロジェクトでの仕事に出る。
そのたまにが、まじでかったるく感じて仕方ない。
こんなに面倒なら辞めてしまおうなど。
参加すれば張り切るけど、多くの社員にはさまれて、団体で業務をするのは気疲れする。
なんて、友達に話すと、言いたいことは分かるよ、と言って、クスクス笑っていた。

暑い水曜の午前に微笑んで
そそられなかったけれど、スポーツくらいちょびっとでもしなくてはと近頃思った。
勤め先が変化したからか、ここ最近、体を動かす機会がたいそう少なくなり、体脂肪がものすごく上がった。
あと、年齢もあるかもしれないが、横腹にぶよぶよと脂肪がついていて、たいそう見苦しい。
ちょびっとでも、気をつけないとひどくなる。

余裕で走る彼女と濡れたTシャツ

ネットニュースをよく見るけど、新聞を見るのもけっこう好きだった。
今は、0円で閲覧できるインターネットニュースが多くあるので、新聞、雑誌はもったいなくて購入しなくなった。
けれど、小さなころから読んでいたからか、新聞のほうが少しの時間でたくさんの量の情報を手に入れることができていたけれど、ネットのほうがつながりのあるニュースをおっていくことが出来るので、深いところまで調べやすいことはある。
一般的な情報から関わりのある深いところを見つけていきやすいけれど、一般受けしなさそうな情報も新聞はちょっとした場所に小さくても記載しているので目に入るけれど、インターネットの場合自分でそこまでいかなければ目につかない。
最近では、米国の債務不履行になるかもというニュースが目につく。
債務不履行になるわけないと思っていても、もしなったら、日本ももちろん影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

雪の降る大安の午前はお菓子作り
現在よりもものすごく肥満体型だった時に、毎回食べたくなったのがシュガートーストだ。
酷い時は、ディナーの終わりに4枚くらい食べた時期もあった。
さらに並行して、ポテトサラダに取りつかれてしまいデブの道へ直行だった自分。
トライした痩せる方法が変わったものばかりだ。
例えば、2週間スープダイエット。
これは2週間程同じレシピのスープしか口にしない食事だ。
仕事先にも水筒に作って持ち運んだという徹底さ。
スープダイエットに断念して、枝豆を夕飯に置き換えるという痩身法。
さすがに、現在では無理。
その後、3年ほどで食事を調えると、気付いたら半分くらいに。
なんでも時間をかけてするのが一番。

気持ち良さそうに跳ねる姉ちゃんと濡れたTシャツ

タイムイズマネーというのは、凄いセンテンスで、だらだらしていると、実際にあっと言う間に貴重な時間が無くなってしまう。
今よりもささっと業務も締め切り前の報告書も終わらせることが出来れば、これ以外の作業に時間を回せば効率がいいのに。
掃除をしたり、長風呂したり、料理をしたり、文庫本を読んでみたり。
そう考えて、この頃は、テキパキこなそうと気を張っているが、どこまで出来るのか。

怒って体操する妹と履きつぶした靴
本日の晩御飯は家族と外で食べる事になっているので、少年はウキウキしていた。
何を注文しよう、と夜が待ち遠しくて、いろいろと思いを巡らしていた。
カレーやオムレツ、天丼やカツ丼、などなど、メニュー一覧には何が載っているのかと想像していた。
今回は近所にあるファミリーレストランだ。
お父さんが運転してくれている車はもうじきお店に到着する。
お母さんは助手席でお父さんとお喋りしている。
お姉ちゃんは少年の横で、手鏡でニキビをチェックしている。
少年は車から降りると駆け出して、喜び勇んで入り口を開いて家族を待った。

ゆったりと体操する先生と季節はずれの雪

子供の2歳の誕生日が近づいているので、誕生日プレゼントをどういったものにするかを悩んでいる。
嫁と話して、体で遊ぶおもちゃか知育玩具か洋服や靴などにするかを決めようとしている。
考えるがなかなか決められないので、ものを見に行って決めることにしたけど、がつんとくるものがない。
けれど、子供に近くにいかせてみたら、以外と簡単に決まった。
ジャングルジムに一生懸命になったから、これに決めた。
ただ、今のアパートが小さいので、場所をとらない折りたたみ可能なやつに話して決めた。
価格もなかなかリーズナブルだったので、よかった。

悲しそうに体操する友人とオレ
なにかしらおくりものを決めなくてはと思っている。
記念日が近くて、嫁に何かしら贈り物したいのですがとってもいい案が考え付かない。
嫁に何か欲しい物があるのならば、話は早いが、あまり、欲しがるものが存在しないので、喜びそうなものが見当つかない。
しかし、妻に気づかれない様に気に入りそうなものを見つけてサプライズをしたい。

女性対応の弁護士・司法書士に借金返済の相談を
借金の返済のこと、司法書士や弁護士へ無料相談してみてはいかがでしょう?女性対応の事務所も活用してみてください。

ページの先頭へ